写遊人雑記帳

ヘッポコ風景写真愛好家の戯言集

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

スローアート 

 


RICOH GR DIGITALⅡ 福島県北塩原村「曲沢沼」 

先日の裏磐梯ではデジタル判に負けないくらいの枚数をフィルムでも撮影しました。(笑)
福島県内には既に現像所はなくなり、私が現像依頼している量販店では東京に送る都合上、仕上がりには中2日かかりますし、そこに土日が絡めばさらに日数がプラスされるのが実状です。
今回は23日に頼んで仕上がりは28日。
このぐらい日数がかかると撮影当日の記憶はだんだんと薄れてしまい、何をどう撮ったか忘れてしまいます。(笑)
確かに上がったポジを見たとき新鮮と言えば新鮮なのですが.......。
スポンサーサイト

category: 日常の出来事

tb: --   cm: 4

△top

REPORT「裏磐梯~冬の湖沼編」 

 


RICOH GR DIGITALⅡ 福島県北塩原村

今年初めての裏磐梯撮影に行って来ました。
天気に恵まれ、とても気持ちの良い撮影でした。
ちなみに足の長~い影は私です(笑)
-- 続きを読む --

category: 撮影レポート

tb: --   cm: 2

△top

モノクローム 

 


RICOH GR DIGITALⅡ 福島県郡山市 

モノクロームの設定で撮影してみました。
何気ない風景も作品っぽく見えるから不思議です。
初めてのデジタルカメラ(コンパクト)を手に入れて2ヶ月経ちます。
毎日携帯しているものの、思ったほどシャッターは切れていません(苦笑)

category: 日常の出来事

tb: --   cm: 0

△top

春の雪でした 

 

ビッグアイ
RICOH GR DIGITALⅡ 福島県郡山市 

昨晩のニュースで関東地方の大雪に驚いていましたが、今朝起きてビックリ!
こちらも20㎝以上の積雪で一面の銀世界でした。
それでも今回は春の雪で、午後にはすっかり融けて気持ちの良い青空が広がりました。
信号待ちの車窓からパチリ。

category: 日常の出来事

tb: --   cm: 2

△top

とじこみ付録 其の弐 

 

麦わらの一味全員集合
RICOH GR DIGITALⅡ 「麦わらの一味全員集合!!」

週刊少年ジャンプとじこみ付録の第二弾。
先週のサウザンド・サニー号に続いて、今週号は「麦わらの一味+ミニメリー2号&白モクバ1号」のペーパークラフトでした。
これで麦わらの一味全員集合!! ジャーン!(笑)

category: 日常の出来事

tb: --   cm: --

△top

TOP PHOTO vol.4 

 

秋元湖の夜明け
PENTAX 645N+FA645 300㎜F5.6ED 福島県北塩原村「秋元湖」  

メインサイトのトップフォトを変えました。
昨年の2月下旬、裏磐梯は秋元湖での撮影です。
この日は快晴で、放射冷却によって日の出直前の気温は-15℃まで下がりました。
凍結していない部分の湖面からは靄が立ち上り、幻想的な雰囲気を醸し出しています。
肉眼では白い雪面ですが、高い色温度によるブルートーンの仕上がりを予想しながら300㎜単焦点レンズで切り取りました。
画面中央部、靄のかかった島々は「流れ山」と言われ、1888(明治21)年の磐梯山水蒸気爆発によって発生した岩屑なだれによるものだそうです。

category: トップフォト

tb: --   cm: --

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。